施工事例

ホーム施工事例栃木県佐野市 アパート階段・手摺・その他鉄部塗装工事

栃木県佐野市 アパート階段・手摺・その他鉄部塗装工事

施工前

施工後

施工場所:栃木県佐野市
施工内容:塗装工事
使用塗料:錆止/SK化研 マイルドボーセイ 仕上げ/日本ペイント I液ファインウレタ

感想:
今回は住宅における【気になるサビ】についてのお話です。

サビとは、鉄が空気や水に触れ酸化することで発生する金属の腐食です。
年月の経過とともに金属の表面の塗膜の劣化が進み、鉄がむきだしになることで空気や水分に触れ,、酸化しサビが発生します。

見栄えだけではなく金属の強度を弱めてしまう錆の発生を抑えるために欠かせないのが錆止め塗料です。
また、錆止めの効果を十分に発揮させるには、塗装前に下地の種類や状態に合わせ適切な下地処理を行わなければなりません。
塗料の密着をよくするためにやすりやブラシなどで汚れやサビを落とすケレン作業や高圧洗浄など、
手作業による丁寧な下地処理は手間がかかる作業ですが、金属の腐食を防ぐためには最も重要な工程です。

また鉄をサビから守る為には、適切な下地処理と錆止め塗装で定期的な塗り替えにより表面を保護することが最善の解決策です。
錆止めの効果は時間の経過ととも低下していくもので永久に持続することはありません。
住宅のベランダや階段などに設置されている手すり・鉄柵。
これらは転落防止のために設置されていたり、階段を上り下りする際につかまって負担を軽減する目的もありますね!

鉄部の塗装は外壁などと違って寿命が短く、 どうしても外壁や屋根などとメンテナンスサイクルが異なることが問題です。
しかし、安全を守るための手すり、鉄柵ですから塗膜が剥がれ、錆びが進行している状態を放置することはできませんよね。

寺山塗装工業では、外壁塗装はもちろん!手すりや鉄柵のみの塗装も承っています。
また現状を確認するための無料点検はいつでも無料で実施しておりますので是非お気軽にご相談ください。
手すりに併せて階段塗装も行っておりますのでこちらもご相談ください。

寺山塗装工業は栃木県佐野市で住宅の塗装工事をまるっと承っております。
塗装に関してなにか分からない点や不安点などございましたらお気軽にご相談ください!
⇒無料の御相談・お見積もりはこちら

PAGE TOP