施工事例

ホーム施工事例栃木県佐野市 門扉・軒塗装工事

栃木県佐野市 門扉・軒塗装工事

施工前

施工後

使用塗料:門扉/SK マイルドボーセイ錆止め 仕上げ日本ペイント I液ファインウレタン
      軒/関ペ セラマイルド
施工内容:門扉・軒塗装工事

感想:
佐野市にて、門扉・軒塗装工事をさせていただきました✿

家の中で最初に目に入る場所は「門扉」ですよね。
お客様がご自宅に訪問される時など最も重要な、顔のような存在ではないでしょうか🕊

元々新品の門扉(新築の家)には塗装が施されています。
しかし、紫外線や雨などの劣化要因に長期間さらされ続けていると、鉄製の門扉であれば、サビが発生し、見た目が悪くなります🍃
その鉄の錆の発生を放置し続けると、塗装だけでは済まなくなり、最悪の場合取り替えが必要になる危険性もあります!!

しかし、『塗装』する事により一番手軽に、新品のような美しい仕上がりにすることができるのです🌿
つまり、見た目が悪くなるのを防ぐのとともに、改修コストが高くなるリスクを軽減することができます。

メンテナンスの目安としては、外壁などに触れた際に、手に粉が付着する現象、『チョーキング現象』と呼ばれる塗料の劣化現象があります。
これは門扉にも当てはまる現象であり、このチョーキング現象を放置すると、塗装の膜厚が薄くなりサビが発生すると言う事です💦
サビの発生が見られる場合は、サビが全体に広がる前に塗装するようにしましょう♪

いつ誰が来ても良いように、新品のようなキレイさを保つメンテナンスをしておきたいですね🌟

お家の塗り替えは、塗装のプロ寺山塗装工業まで!お気軽にご相談ください。

寺山塗装工業は栃木県佐野市で住宅の塗装工事をまるっと承っております。
塗装に関してなにか分からない点や不安点などございましたらお気軽にご相談ください!
⇒無料の御相談・お見積もりはこちら

PAGE TOP